TOPIC

外国人教員が担当するWritingの少人数授業で、自分の考えや主張を持つことを促す

1年次から3年次にまたがるWriting科目は、基本的に外国人教員が担当。英語を母語とするネイティブによる英文添削を行います。また、図書館に英米語学科専用の棚を設置し、100冊以上の参考文献の中から必要なものを選んで活用させることで、図書館の活用能力や情報活用能力の向上を促すとともに、それらの文献をテーマにした英作文(自分の考えや主張)の作成を通して、英語力と考える力を同時に養います。