愛知県公立中学校(英語教諭)

相手の声に耳を傾け諦めずに語りかければ生徒は必ず応えてくれる。

外国語学部 英語教育学科 大曲 佳紀さん

  • ●留学 : 長期留学/オーストラリア 海外研修(海外インターンシップ)/オーストラリア
  • ●資格 : TOEIC®:830点 TOEFL®:523点
    中学校・高等学校教諭一種免許状「英語」 実用英語技能検定 準1級

教育実習で中学校へ赴いたときの出来事です。常に不真面目、投げやりな態度で授業にのぞむ生徒がいました。「英語科教育法」で学んだ「頭ごなしに注意するのではなく、話を引きだす姿勢」が重要と感じ、休み時間に積極的に生徒に話しかけることに。すると、家庭での悩みを打ちあけてくれたのです。この出来事がきっかけで心が通じ合えたのか、授業での生徒の態度が改善。実習の終わりには「先生ありがとう、自分の進路を少し考え直してみるね」と言われ、涙が出るほどうれしかったです。名古屋外大での授業や実習を通じて、教員と生徒、両方の視点を持ちながら指導を行う意義を実感しました。すぐに成果に結びつかなくても、生徒一人ひとりを理解して根気よく接していけば、必ず生徒の成長につながるはず。この気持ちを面接で伝えたところ、愛知県から採用をいただきました。(2015年2月取材)