アディダス ジャパン株式会社

ビジネスの視点で商品やサービスを考察。英語力も認められグローバル企業から内定。

外国語学部 英米語学科 水谷 梓さん

  • ●留学 : 長期留学/アメリカ

英語と並行してビジネスを学びたいと思い、マーケティングの授業を受けました。商品がつくられ、私たちが手にするまでの間に企業はさまざまな取り組みを行っています。例えばどんな層の消費者がどんな商品を買っているのか調査と分析を重ね、より効率的な販売方法を採用しています。私は特に販売促進に興味を持ち、留学先のアメリカでも関連分野を受講。日米の共通点や相違点を比較しながら知識を深めました。また、ゼミナールでは差別について研究。見識のなさや偏見にもとづいた言動が周囲に影響を与えてしまう事実から、大衆へ向けた発言には慎重さが求められることも学びました。就職活動では、英語やマーケティングの知識を人々の楽しさや活力に役立てたいと考え、アディダスジャパンを志望。今後は東京オリンピックに向けてキャリアを積んでいきたいと思います。(2016年3月取材)