株式会社名古屋銀行

難しい中国語の発音を克服し、ビジネスにも通用する十分な中国語力を獲得。

  • ●留学 : 中期留学(インターンシップ留学)/中国
  • ●資格 : HSK6級 中国語検定準1級

中国語は発音が難しい言語です。英語でいうRとLのような、日本語にはない音もあり練習が必要です。名古屋外大では授業中に学生が質問や発言をしたり、プレゼンテーションを行ったりする機会が多く、自然に耳と口が鍛えられていきました。自分の話す中国語がネイティブの発音に近づくほど、もっと上手くなりたいという気持ちが強まり勉強にも熱が入ります。モチベーションを維持しながら授業を熱心に受けた結果、成績の72%で最高評価のA+をいただき、学年の成績優秀者に認められました。また、大連大学へ中期留学した際は、現地の学生から発音がいいと褒められました。大学から学び始めた中国語ですが、4年間でビジネスでも通じる実用的なレベルに達したと実感しています。就職活動で金融関連を志望するなか、地方銀行でありながら中国に支店を持つ名古屋銀行と出会い、入社を決めました。(2017年3月取材)