アラビア語

アラビア語の魅力として、文字の美しさが挙げられます。かの有名なパブロ・ピカソは、「私は、芸術的な美の極致に達そうともがいてきた。しかし、イスラーム書道(アラビア語書道)は、私よりもはるか昔にそこに達していたことを知った」と言い残しています。アラビア語は、西洋・東洋と並立する巨大な文化圏である「中洋」文化に触れる鍵となります。日本では「英語が世界共通語」と考えられていますが、全ての領域に英語でアクセスできるわけではありません。アラビア語を通して、現代中東諸国の紛争当事者の生の声に耳を傾けることも、科学・哲学・医学などを発達させ西洋に伝えた、中世アラビア文化圏の知的遺産にアクセスすることもできます。

複言語プログラムにおける
アラビア語学習について

授業は大きく文法と会話にわかれます。文法の授業では、教科書をベースとして、文章を読むために必要な文法事項を学びます。会話の授業では、まずは、見慣れない文字や聞き慣れない発音に慣れることを目的とし、徐々に簡単な会話表現を学んでいきます。

アラビア語学習者にお勧めの
図書

アラビア文字の美しさを知るには、『アラビア書道の宇宙:本田孝一作品集』(本田孝一、白水社)を手にとってみて下さい。『日亜対訳 クルアーン』(作品社)も、アラビア語の原文とその日本語訳が読めるめずらしい本です。アラビア語圏の文学や文化についてのエッセイ集『恋するアラブ人』(師岡カリーマ・エルサムニー、白水社)は、簡易な文体で書かれていて、この地域の魅力を教えてくれます。ノーベル賞作家ナギーブ・マハフーズの代表作『バイナルカスライン』も邦訳されているので、文学が好きな方は是非読んでみて下さい。

タイ語学習者にお勧めの
参考辞書

  • ● パスポート 初級アラビア語辞典(白水社)
  • ● パスポート 日本語アラビア語辞典(白水社)
  • ● "Arabic English Dictionary of Modern Written Arabic"
    (英語) ペーパーバック、
    (Spoken Language Services)

Other Languages その他の言語を見る

pagetopへ