現代国際学部 グローバルビジネス学科 DEPARTMENT OF GLOBAL BUSINESS

メインビジュアルFLY TO THE WORLD

どんな人材を育成する学科か

経済・経営の知識と英語力、国際感覚を武器にグローバルビジネスのあらゆる現場で活躍できる人材を育成する

現在、国家間の交易や貿易にとどまらず、地球上のすべての国や地域がその境界線を越えて交わる、グローバルなワン・マーケットの時代に突入しています。本学科は、全国の外国語大学の中で唯一のビジネス系の学科として、世界の現状に対応できるようグローバルビジネスを意識した教育を提供。企業の国際活動や海外との取引に必要不可欠な「英語」と「経済・経営の知識」を同時に学び、留学経験を通じて国際感覚を磨くことで、世界のリーディングカンパニーが求める、国境にとらわれずに仕事ができるグローバルな素養も磨いていきます。これにより、あらゆるビジネスフィールドにおいて活躍できる人材を育成します。

何を学び、身につける学科か

学術的、実務的な専門教育でビジネスの高度な専門知識を身につける

専門教育を2つの軸で展開しています。ひとつはアカデミックな研究者が講義を担当する、経済学や経営学、会計学といった「学術的な専門教育」。もうひとつは、実社会での実務経験を豊富に持つ教員が講義を担当する「実務的な専門教育」です。とりわけ、実務経験を持つ教員の比率が高く、グローバル企業の実情やビジネスの現場で必要なスキルを直に学ぶことができるのが本学科の特長です。さらに、課題探究・課題解決型の授業を展開し、専門的かつ高度なビジネスの知識とスキルを身につけます。

あらゆるビジネスシーンで通用する英語運用能力を備える

グローバルビジネス学科では、専門分野を英語で学ぶ英語開講の授業を展開。あらゆるグローバルビジネスの現場で通用する英語運用能力とビジネス能力の双方を向上させます。また、英語の文献・書籍を深く読み解き、今のビジネスの現場で何が起きていて何が問題なのかを理解し、持論を英語で論述できる力を身につけます。

学びの特色

「専門性」を高める学科独自の専修科目

グローバルビジネスを理解するための「4つの系による専門科目」

「系」とは、2年次から始まる学科独自の科目です。4つの系からバランスよく科目を選択することによって、多面的にグローバルビジネスを理解することができます。

経営・組織・管理・
法務・起業論などを学ぶ

「マネジメント系」

(2〜4年次)

社会は大小さまざまな組織から成り立っており、組織の運営力を高めることがマネジメントの目的であり、そのための手法を考えることがマネジメントのテーマです。この系では、ベンチャービジネスや起業論、ITマネジメント、ビジネス・イノベーションなどを学び、“世界”でビジネスを構築する力や、そのビジネスをマネジメントしていくための能力を養います。

特徴的な科目

  • 経営戦略論
  • グローバル経営戦略論
  • 組織行動論
  • 多国籍企業論
  • ベンチャー企業論
  • ホスピタリティ・マネジメント

プロモーション・
流通・サービスなどを学ぶ

「マーケティング系」

(2〜4年次)

マーケティングとは、一言で言うと「商品が売れる仕組み」をつくること。企業はそれをどのように作り上げていけばよいのかを考える必要があります。この系では、マーケティングの基礎から始まり、グローバル・マーケティングといった世界を意識したマーケティング分野についても学習します。また、戦略立案など、実践的な学びも提供します。

特徴的な科目

  • マーケティング論
  • グローバル・マーケティング
  • 消費者行動論
  • マーケット・リサーチ
  • サービス・マーケティング
  • カスタマー・リレーションシップ・マネジメント

財務・証券・
金融・運用などを学ぶ

「ファイナンス系」

(2〜4年次)

企業経営上の重要なテーマである「ファイナンス」は、事業資金の過不足を調整する企業の財務活動に着目します。この系では、ビジネスにかかわる財務投資や証券市場を中心に、グローバル・ファイナンスといった科目を設置。また、演習を通して、ファイナンス面から企業分析を行えるレベルの力を身につけます。

特徴的な科目

  • 金融市場論
  • 国際金融論
  • 基礎データ分析
  • ビジネスデータ解析
  • 経営財務論
  • グローバル財務戦略

会計・財務・経営分析・
税法会計などを学ぶ

「アカウンティング系」

(2〜4年次)

「ビジネスの言語」である会計を知ることは、会社を理解するうえでとても重要です。会社の成績表である決算書が理解できれば、身近な会社の新たな側面に気付くことができます。この系では、会計原理を理解したうえで、財務会計や経営分析について学習します。英語のテキストを用いる科目も設置し、公認会計士と米国公認会計士(CPA)のダブル取得をめざすこともできます。

特徴的な科目

  • 財務会計論
  • 国際会計論
  • Advanced Accounting
  • 原価計算論
  • 管理会計論

グローバルビジネスのあらゆる領域でリーダーになりうる人材を育成する「グローバル・リーダーズ・プログラム」(2〜4年次)

2年次から始まり、段階的な学習によって将来のグローバル・リーダーを育成する「グローバル・リーダーズ・プログラム」。ビジネスを動す人材の基礎となる、自己理解力や将来設計力をはじめ、課題発見、課題解決、発信や働きかけ、情報活用など、自己を向上し、他者を牽引するグローバル・リーダーシップを身につけていきます。

詳しく見る

グローバル・リーダーズ・プログラムⅠ グローバル・リーダーズ・プログラムⅡ グローバル・リーダーズ・プログラムⅢ グローバル・リーダーズ・プログラムⅣ グローバル・リーダーズ・プログラムⅤ

4年間を通してグローバルビジネスを体系的に学ぶ学外授業「ビジネスリサーチ」(1〜4年次)

グローバルビジネス学科が独自に行う学外授業を体系化した「ビジネスリサーチ」。4年間を通じて、ビジネスリサーチⅠ(地域産業研究:1年次)⇒ビジネスリサーチⅡ(学外企業研究/ゼミ研究発表会:2年次)⇒ビジネスリサーチⅢ(グローバルリーダー講演会:3年次)⇒ビジネスリサーチⅣ(卒業論文発表会:4年次)と進み、授業・テキストの世界と実社会の間の距離を認識しながら学びます。

画像

「外国語運用能力」を高める学科独自の専修科目

ビジネスで英語を用いるために必要な能力を実践的に身につける「Business in English」(2〜4年次)

グローバルビジネスの舞台では、文化的背景の異なる相手との交渉が必要になります。「Business in English」では、専門分野を英語で学ぶだけでなく、コミュニケーション、ライティング、プレゼンテーションをはじめ、交渉や契約などに用いられるビジネス英語の表現も学習します。グローバルビジネスの現場で通用する英語運用能力とビジネス能力の双方を向上させます。

特徴的な科目

  • Hospitality and Secretary
  • Negotiation & Contract
  • Business Writing Skills
  • Business Presentation Skills
  • Academic Writing Skills Ⅰ(Grammar)・Ⅱ(Writing)
  • Essay Writing

英語で書かれたビジネスに関する書籍や文献を深く読み解き、理解する力を養う「英語開講授業」(3・4年次)

専修科目の4つの系のそれぞれに英語で開講する授業を設置しています。3・4年次に開講しているのは、グローバルビジネスの専門的な学びが基礎的な英語の上に成り立っているため。1・2年次に構文の理解や長文の読解力を高めてこそ、英語のビジネス書籍や文献と対峙できると考えています。そして、それらを通して今のビジネスの現場で何が起きていて、何が問題なのかを深く読み解き、理解する力を養います。

画像

特徴的な科目

マネジメント系(英語開講)
  • Strategic Management
  • Organization and Institution
  • Global Business
  • Hospitality Management Theory
マーケティング系(英語開講)
  • Marketing Policy
  • Analysis of Consumer Behavior
  • Service Management Theory
アカウンティング系(英語開講)
  • International Accounting
  • Global Management Accounting
ファイナンス系(英語開講)
  • Global Financial Markets
  • Statistics for Business
  • Corporate Finance
画像

PROGRAM グローバルビジネス学科のキャリアを意識した「学部共通プログラム」

  • “キャリア教育”の根幹となる キャリアデザインプログラム
  • 各界のスペシャリストから国際社会の現実を学ぶ 現代国際学特殊講義
  • 航空業界との連携授業 エアライン・ホスピタリティ科目
  • 海外で学ぶ、働く、暮らすを経験する 中期留学(インターンシップ留学)
  • 世界のホスピタリティを直に学び、就職につなげる UCR特別留学

PROGRAM グローバルビジネス学科のその他の「全学共通プログラム」

  • 学生4人と外国人教員1人で行うALL ENGLISHの“超”少人数授業「PUT(パワーアップチュートリアル)」
  • 英語を基盤言語とするための「英語基幹プログラム」
  • 外国人留学生とともに学び、グローバルな視点を養う英語開講授業「ジャパンスタディーズ」
  • 欧米・アジア諸国の代表言語から12言語をラインナップ。複数言語の使い手をめざす「複言語プログラム」
  • 就職・留学に必須のTOEIC® L&R・TOEFL®・IELTSのスコアアップを支援する「TOEIC & TOEFL Study Support」
  • グローバル人材に欠かせない世界のさまざまな現状・現象・事実についての知識と教養を深める「世界教養プログラム」
  • 国際感覚豊かな教員として、活躍できる人材を育成する「教職課程」

STUDY ABROAD グローバルビジネス学科の「留学」

  • 高度な語学力を身につけ、専門分野をじっくり学び、将来へ結びつける 長期留学
  • 世界最高水準の”ホスピタリティ”を学び、将来のキャリアに直結できる UCR特別留学
  • 海外で学ぶ、働く、生活する実践的な語学力を身につける3ヵ月間 中期留学(インターンシップ留学)
  • 春期・夏期休暇を利用して実施する約1ヵ月間・2ヵ月間の集中コース 海外研修

LICENSE & EXAMINATION 取得できる資格

教育職員免許状
  • 中学校・高等学校教諭一種免許状「英語」
  • 小学校教諭二種免許状
  • 高等学校教諭一種免許状「商業」

国際感覚豊かな教員を養成するための
「教職課程」

学科の学びが活かせる資格、目標とする資格
  • 実用英語技能検定(1級・準1級)
  • TOEIC®L&R
  • TOEFL®
  • IELTS
  • 国連英検
  • 日商ビジネス英語検定試験
  • 実用フランス語技能検定
  • TCF
  • DELF
  • TEF
  • 中国語検定
  • HSK
  • BCT
  • ドイツ語技能検定試験
  • スペイン語技能検定
  • 実用イタリア語技能検定
  • ロシア語能力検定
  • ハングル能力検定試験
  • 韓国語能力試験
  • 通関士
  • 貿易実務検定
  • 総合(国内)旅行業務取扱管理者
  • 総合(国内)旅程管理主任者(ツアーコンダクター)
  • 国内・海外旅行地理検定
  • 観光英語検定試験
  • 通訳案内士
  • 翻訳技能認定試験
  • JTA公認翻訳専門職資格試験
  • 販売士検定
  • 秘書技能検定
  • 日商簿記検定
  • 簿記能力検定試験
  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト
  • 外務省専門職員
  • 国家公務員
  • 地方公務員 など

受験生サイトTOPへ

受験生サイトTOPへ

pagetopへ