NUFS 名古屋外国語大学 受験生サイト

留学プログラム

ダブルディグリー
留学

留学先大学と名古屋外大の
両方の学位の取得をめざす

ダブルディグリー留学とは、共同学位授与協定を交わした海外の大学に、名古屋外大に在籍する4年間のうち1~2年間留学し、名古屋外大および留学先大学の両方の学位の取得をめざす留学プログラムです。つまり、名古屋外大に在籍したまま、留学先大学に正規生として学位留学し、専門分野の探究およびその成果としての学位取得を主目的とした留学です。

対象学科
全学科
※年度によっては実施しない学科があります
期間
1年~2年間
「留学費用全額支援」制度対象

プログラム詳細

留学プログラムの特長

名古屋外大と留学先大学の2つの学位を、4年間で取得することができます。

日本ではまだ馴染みのないこのシステムは、欧州をはじめ世界各国で急速に普及しています。日本でも導入している大学が少しずつ増えてきていますが、多くの場合、4年半や5年の期間をかけなければ2つの学位を取得できないという状況です。しかし、名古屋外大では、4年間で2つの学位の取得をめざすことが可能となっており、これは画期的なことです。

留学先大学(例)

セントラルランカシャー大学
(イギリス)
コース概要
国際ビジネス学士
対象学科
英米語学科/世界教養学科/世界共生学科/現代英語学科/国際教養学科/グローバルビジネス学科
大連大学(中国)
コース概要
中国語学文学学士
対象学科
中国語学科

*実績であり、変更する場合があります。