NUFS 名古屋外語大学 受験生サイト

海外帰国生徒特別選抜

出願資格

次の(1)(2)(3)の条件をすべて満たす者または2023年3月31日までに満たす見込みの者

(1)日本の国籍を有する者、日本への永住を許可された外国人またはこれに準ずる在留資格(出入国管理及び難民認定法による)を有する者
(2)国の内外を問わず通常の課程による12年の初等・中等教育を修了した者
(3)次の①②③④⑤⑥⑦⑧のいずれかに該当する者
①海外において、当該国の教育課程に基づく高等学校に1学年以上継続して在学し、外国の高等学校を2021年4月1日以降に卒業(修了)した者で、原則として当該国の学校教育制度に基づく大学入学資格を有するもの。なお、高等学校卒業時に実施される国家試験等の統一試験またはこれに準ずる試験を受験していることが望ましい
②文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定または指定した在外教育施設の当該課程に1学年以上継続して在学し、2021年4月1日以降に修了した者
③海外におけるインターナショナルスクールの日本の高等学校に相当する学年に1学年以上継続して在学し、2021年4月1日以降に卒業(修了)した者で、スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格、ドイツ連邦共和国の各州で⼤学⼊学資格として認められているアビトゥア資格、フランス共和国の⼤学⼊学資格として認められているバカロレア資格、グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国の⼤学⼊学資格として認められているジェネラル・サーティフィケート・オブ・エデュケーション・アドバンスト・レベル資格のいずれかを取得したもの
④海外における外国の高等学校(文部科学大臣が認定または指定した在学教育施設を含む)に1学年以上継続して在学し、日本の高等学校もしくは中等教育学校を2021年4月1日以降に卒業した者
⑤海外において、通算6年以上または継続4年以上教育を受け、帰国後、日本の高等学校もしくは中等教育学校を2021年4月1日以降に卒業した者
⑥海外において正規の教育制度に基づく教育を受け、国内の帰国子女の受け入れを主たる目的として設置された高等学校または帰国子女の受け入れ枠を設けている高等学校ならびに特別な受け入れ体制を持つ高等学校に在学し、学校長が帰国子女と認めた者で、2021年4月1日以降に卒業したもの
⑦海外において、スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格、ドイツ連邦共和国の各州で大学入学資格として認められているアビトゥア資格、フランス共和国の大学入学資格として認められているバカロレア資格、グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国の⼤学⼊学資格として認められているジェネラル・サーティフィケート・オブ・エデュケーション・アドバンスト・レベル資格のいずれかを2021年4月1日以降に取得した者
⑧本学が帰国生徒と認めた者

※詳細は「学生募集要項・出願の諸注意」をご確認ください。

募集人員

学部 学科 募集
人員
外国語
学部
英米語学科 英米語専攻 若干名
英語
コミュニケーション
専攻
若干名
英語教育専攻 若干名
フランス語学科 若干名
中国語学科 若干名
世界教養
学部
世界教養学科 若干名
国際日本学科 若干名
世界共生
学部
世界共生学科 若干名
現代国際
学部
現代英語学科 若干名
国際教養学科 若干名
グローバルビジネス学科 若干名

試験日程

出願期間

ネット受付

9月9日(金)ー 9月17日(土)
初日9時受付開始/最終日13時締切

試験日 10月16日(日)
試験会場 本学
合格発表 11月1日(火)
第1次
入学手続締切日
11月9日(水)
第2次
入学手続締切日
1月25日(水)

選抜方法

選抜方法 時間/配点
書類審査
外国語 英語(記述式) 70分/200点
小論文 600字程度(日本語) 60分/100点
面接 外国語についての能力検査を行う場合がある

※外国語は「英語」以外に、フランス語学科は「フランス語」、中国語学科は「中国語」に替えることができます。(出願時届出制)

海外帰国生徒特別選抜の特徴

ネット出願フリーパス

学校推薦型選抜、総合型選抜、海外帰国生徒特別選抜の各試験区分を、どのように組み合わせても35,000円で出願できます。

ネット出願フリーパス詳細

ネット出願フリーパスとは、それぞれ自分にあった試験区分を選択して、合格に近づけるようにと設定された入学検定料の割引・免除制度です。対象の試験区分や試験日程をどのように組み合わせても、35,000円で出願できます。

※一括同時出願に限ります。

close