TOPIC

ヨーロッパやアジアなどの英語圏以外の
国や地域へ留学する学生も増えています。

多言語・多文化を学ぶことができるヨーロッパやアジア諸国へ留学し、英語で講義を実施するカリキュラムを受けることが可能になりました。例えば、ドイツ、スペイン、オランダ、韓国、ベトナムなどで現地の言語ではなく、英語開講のグローバルな講義を受講することができます。英語圏以外の国際交流協定校が増加傾向にあるなかで、学生たちは今後もさまざまな国への留学が可能となります。

協定校のある英語圏以外の国と地域

ドイツ/ポーランド/チェコ/スイス/デンマーク/スウェーデン/ハンガリー/フィンランド/オランダ/スペイン/ポルトガル/ベルギー/フランス/イタリア/ロシア/中国/台湾/韓国/ベトナム/インドネシア/メキシコ/タヒチ