NUFS 名古屋外国語大学 受験生サイト

就職者の声

マカオ航空

実践を重ねて習得した英語と中国語。おもてなしや心づかいを一言ひとことに込めたい。

現代国際学部  現代英語学科

  • ●留学 : スタンダード留学/アメリカ 
    海外研修/アイルランド
  • ●資格 : TOEIC®L&R:900点 TOEFL®:503点

英語に加えてもう一言語マスターしたいと思い、2年次から中国語を履修しました。アメリカでの長期留学でも、ツーリズムを専門に学ぶ傍ら中国人留学生と一緒に旧正月を祝うイベントに参加するなど、英語と中国語の習得に力を注ぎました。外国人とのコミュニケーションのなかで気づいたのですが、国籍によって話す英語は異なります。なまりだけでなく、言い回しやニュアンスに背景となる文化が滲み出てくるのです。そこで日本人らしい英語は何だろう、と考えるようになりました。私の答えは「きちんと文法を踏まえ、相手に対する敬意を払った言葉づかい」。これを海外の航空業界で実践したいと思い、就職活動を進めました。英語と中国語を話せる点が評価され、内定をいただいたマカオ航空。今後は日本人らしさを伴った二つの外国語でサービスを提供していきます。(2020年3月取材)

画像