NUFS 名古屋外国語大学 受験生サイト

名古屋外大の
強み

充実の留学プログラムと、海外留学と同等の環境があるキャンパス。
名古屋外大で過ごす4年間で教養や専門性を身につけた学生たちは、グローバル社会に求められる人材として、幅広い業界へ就職しています。

POINT 01

留学に強い

期間や⽬的、国や地域によって選べる9つの多彩な留学プログラム、4年間の学納⾦以外に留学のための追加費⽤がかからない「留学費⽤全額⽀援」制度など、
名古屋外⼤は留学を志す学⽣を⼒強くサポートします。

世界に挑戦したいあなたの背中を押す
「留学費用全額支援」制度

4年間の学納金以外に、留学のための追加費用のかからない「留学費用全額支援」制度。
その内容は、留学費用と考えられる「留学先授業料、居住費、渡航費、教科書代、保険料、留学ビザ申請料」、
この全額を大学が負担する(返還不要)というものです。

  • 留学先授業料
  • 居住費
  • 渡航費
  • 教科書代
  • 保険料
  • 留学ビザ申請料

この全額を大学が負担します(返還不要)。
対象人数の制限はありません。

※本学が定めた語学試験・GPAの基準を満たすことが条件となります。なお、基準は変更する場合があります。
※制度の内容は、社会状況によって変更となる場合があります。

長期留学※の学生4人に3人が「留学費用全額支援」制度を活用しています。

2019年度実績 ※有給実習を受けられるUCR特別留学を除く

「留学費用全額支援」制度

期間や⽬的、国や地域で選べる
多彩なプログラム

2019年度には973⼈の学⽣が留学を経験しました。
学生の留学の動機はさまざま。名古屋外⼤には期間や⽬的、国や地域で選べる留学プログラムが全部で9つあるため、きっとあなたにあった留学が⾒つかるでしょう。

留学プログラム詳細情報

2019年度実績

2019年度における留学者数973人 毎年、多くの名古屋外大生が 世界中の大学で学んでいます。

日本人学生の留学比率
3年連続全国私大1位

日本人学生の留学比率において全国の私立大学で3年連続1位を誇る名古屋外大ですが、「留学」をカリキュラムに組み込むことはせず、学生の意思に基づく留学を推奨しています。自主性を尊重したうえで、学生が活用できる留学制度とプログラム、サポート体制の充実を図っていることが留学実績につながり、「留学に強い名古屋外大」と言われるゆえんとなっています。
※「Times Higher Education 世界大学ランキング日本版2020」公式サイトより

POINT 02

世界と
つながるキャンパス

世界39の国と地域から400⼈以上の外国⼈教員と留学⽣が集う名古屋外⼤。
⽇本にいながら海外のキャンパスにいるような感覚になる「INTERNATIONAL CAMPUS」で、
外国語運⽤能⼒はもちろん、講義だけでは学ぶことができない異⽂化理解⼒や国際感覚を磨くことができます。

2019年度実績

36人欧州 46人アジア 50人北米 2人アフリカ 7人大洋州 2人中南米

約3⼈に1⼈は外国⼈教員
外国人教員比率
中部地区1位

さまざまな国籍とバックボーンを持った外国⼈教員が講義を担当。2019年度は143⼈の外国⼈教員が在籍しており、⽇本⼈教員を含めた全教員のうち、外国⼈教員の占める割合は30.4%。実に教員の約3⼈に1⼈は外国⼈教員です。これは中部地区1位(全国6位)の外国⼈教員⽐率であり、ALL ENGLISHの授業が多い理由でもあります。
※朝⽇新聞出版発⾏:⼤学ランキング2021年版「外国⼈教員の⽐率(規模別・学⽣数3000⼈以上)」の項⽬より

名古屋外大で学ぶ
外国人留学生との交流

名古屋外⼤では世界中のキャンパスへ学⽣を送り出す⼀⽅、多くの外国⼈留学⽣を積極的に受け⼊れています。
留学⽣とともに授業を受ける「ジャパンスタディーズ」、外国語での会話を楽しむことができる「ランゲージラウンジ」、
留学⽣とペアを組み⽇本での⽣活をサポートする「バディシステム」など、⽇本⼈学⽣と外国⼈留学⽣との交流の機会が多くあります。

世界とつながるキャンパス

POINT 03

幅広い就職実績

語学=偏った進路先・・・というイメージは過去の話。
社会はすでにグローバル化しており、ほとんどの業界や業種において、
諸外国との関係は切り離すことができません。名古屋外⼤で⾼い専⾨性と教養を⾝につけた卒業⽣はグローバル社会で求められる⼈材として、さまざまな業界で活躍しています。

就職実績・キャリアサポート

キャビンアテンダント採用者数
6年連続中部地区1位

航空業界への就職をめざして入学する学生たちのモチベーションの高さや
「エアラインドリカムプラン」という名古屋外大独自のサポート体制が実績に結びついています。

  • ※キャビンアテンダント採用ランキング
    (2014年〜2019年 大学通信調べ)

    キャビンアテンダント採用者数6年連続中部地区1位
  • ※キャビンアテンダント採用ランキング
    (2019年 大学通信調べ)

    キャビンアテンダント就職率全国3位(中部地区1位)
航空業界への就職支援

2020年3月卒業生実績

マスコミ業界への就職実績25人 キャスターやレポーターなどさまざまな業種で活躍中!

テレビ局をはじめとした
マスコミ業界 就職実績

就職先として人気業界のひとつであるマスコミ業界にも、多くの学生が就職しています。全国のテレビ局・新聞社や出版社などで、卒業生たちは「言葉のプロフェッショナル」として活躍しています。

マスコミ業界への就職支援

2020年度実績
※過年度の卒業生および講師としての採用を含む

教員採用 試験合格者34人

質の高い教職課程が実現する
教員採用試験 合格実績

教員採用試験合格においても、名古屋外大には確かな実績があります。2020年度は公立の中学校、高等学校を中心に34人が教職に就きました。

教職課程